ホクザイ運輸株式会社
 
会社概要
業務案内
アクセス
リサイクル
保有車両一覧
処理許可書一覧
新着情報
プレスリリース
プレスリリース
北九州市では初めてとなる生木のリサイクル事業を開始、伐採木、根株、竹、剪定による枝木、開梱材、解体材、建設廃材やパレット廃材など、焼却処理されてきた廃棄物を、パーティクルボード原料をはじめ、牧場の敷わらや有機肥料の原料など、各ボードメーカーや製紙メーカー・堆肥メーカーへ月間約5,000t納入(2008年)しています。こうしたリサイクル事業は、「捨てない事」により、新たな資源を生みだし、地球温暖化防止や環境保全に貢献しています。
 
1.各場所からの廃材等の木材
リサイクル原料
剪定枝  
解体材 パレット材
外材樹皮 枕木
根株 建廃
 
2.破砕機を使用しての処理作業
弊社、第1・第2工場にてリサイクル機を使い、様々な廃棄物をチップ化し、再利用可能にしています。

製紙用チップ ボード用チップ 燃料用チップ
剪定枝チップ バークチップ アンダーチップ
 
3.出荷作業
当社の運搬車両30台により、各地の再生工場へ出荷されます。
ファイバーチップ状の製品

 
4.資源としての再利用
100%リサイクル商品化
チップ化され、出荷したものは、有効資源としてパーティクルボードや堆肥の原料や製紙原料、バイオマス原料として無駄なく再利用されています。
パーティクルボード
敷料/堆肥原料
製紙原料
バイオマス原料
 

 
 
       
       
ホーム お問い合せ
個人情報のお取り扱いについて